地元の友達と価値観が合わないと感じた話~お金について~

k_1107

これは僕が自分でビジネスをはじめるようになってから
お盆に地元へ帰って友達と飲んでいたときに思ったことです。

結論から言うと地元の友達とはお金の価値観は合わないかもしれないと感じました。

ではその理由について話していきます。

 

地元の友達と価値観が合わないと感じた出来事

僕は毎年地元の友達には会うようにはしてます。

その理由はそうやって恒例化しないと会うタイミングもないかなあと思ったからです。

集まるメンバーというのは自分を含め5人、
僕は東京から帰省して会うのですが他のメンバーはみんな地元で生活しています。

この時点で多少の価値観のズレがあるのはしょうがないとは思っていました。
それでも全く気になるレベルではありません。

しかし今回僕は『お金』に対して考え方が大きく変わった事実があります。

具体的には、ブログを書いて月収10万レベルの収入を得られるビジネスを知り、それを実践して結果を得た事実です。

しかし、これが地元の友達からすると意味がわからないという感覚なのです。

 

いつのまにかお金の価値観が合わなくなっていた

180605_05

今でこそ僕の感覚では、月収10万円という額は
普通に働くよりも少ない時間で得られると思うようになりました。

それは自分を含め、
周りで当たり前のようにその金額を稼いでいる人たちがいるからこそ言えます。

しかし、その環境が無い人にとってはこの話は理解できない世界なわけです。

つまり同じ10万円という金額でも捉え方が違うことに気付いたんです。

よく、「稼げるようになるためには稼げる思考を身に付けろ」と言われます。
実際僕もビジネスを教わった方に凄く言われました。

だから自分よりも先を行っている人の行動基準に合わせるようにしたんです。
そうしたらちゃんと結果がついてきたんですよね。

じゃあ地元の友達と合わないと感じたこの決定的な違和感は
その思考を持っているかどうかなんじゃないの?

そう思うようになったんです。

だっていつも集まるとお金に困っている話をしているのに
一切お金を増えないのは何かやり方間違ってるとしかおもえません。

つまり自分の思考でお金を増やすのは無理なんですよ。
誰かの思考を借りるしか解決策は無いと思います。

だからその日僕はみんなに
お金の話と思考の話をめちゃくちゃしたんです。

するとどうでしょう。

あまりいい顔をされないんですよね(汗)

まあ、これは薄々そうなるだろうなと思ってました。
昔の自分だっていきなりそんな話しされたら

「こいつ変わったな…」

とかきっと思うでしょう。なので全然想定範囲内です。

けど、普通お金に困っていればこの話って絶対興味はあるはずなんですよね。

だってその友達からしたら
月収10万円の収入源が増えることってめちゃくちゃおいしい話なんですから。

だからそういう表情をされたときに
なんだか話の内容と行動が矛盾してる感覚でした。

 

しかし翌日

そのメンバーの一人から電話が掛かってきたんです。

 

やはりみんなお金の稼ぎ方を知らない

180605_04

その友人からの電話の内容は、『昨日の話って本当に儲かるの?』っていうものでした。

彼なりに興味を持っているようだったので話を聞いてみると、
とにかくお金が必要だって事がわかりました。

『じゃあ具体的にいくら必要なのか?』

僕がそう聞くと返ってきた答えは、

『1年以内に20万を稼がなければいけないんだけど、どうしたらいいかな?』

というものでした。

この時点で彼にとって1年以内に20万を稼ぐのは果てしなく難しいという認識なわけです。

僕はこの質問に本当は表現として良くないけど

『20万だったら余裕で稼げるんじゃないか?しかも1年あるんでしょ?』

とを言いました

しかし、彼はそれを理解してくれません。
まあ確かにわかってたらこんな相談しないですよね。

で、ここで気づいたんです。

僕は自分が発信するコンテンツで稼ぐ術を

知っているか知っていないかで人生は変わる

ということをよく言っていますが地元の友達もそれは例外では無いんだと。

結局稼いだことが無い人は稼ぎ方を知らないだけの話なんです。
そのへんは過去の僕と同じで
長いこと時間労働をすることでしか収益を得られなかった貧乏人だったのでブログでお金が稼げるカラクリが全くわかりませんでした。

だから今お金に困っている友達の話を聞いて
知ってる知らないの差でお金の悩みがある程度解決さることをリアルに実感しました。

僕がこのお盆で得られた学びはここに尽きますね。

 

最後に

180605_06

僕は、お金の価値観が地元の友達と合わないからと言って縁を切ろうとかそういう話じゃありません。

むしろ、助けられるんじゃないかなとか思っています。

でもこちらから積極的にアプローチするのは何か違うじゃないですか 汗
余計なお世話だし自発的じゃないとビジネスは上手くいかないんで。

あとは本人がどれだけ真剣にお金のことと向き合えるかで人生って変わってきますよね。
結局人間が変わらなければ生活状況は変わりません。

特に田舎だとずっと変化の無い環境をつくりがちです。
さらにその環境に居心地の良さを感じてしまったりします。

そこに無理に合わせるよりも自分らしく楽しめて成長できる環境に
多くの時間を使うのがベストかなと今は思いますね!

 
スティーブン倉田の無料メルマガ

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ