xサーバーからWordPressの開設&ログインをする方法

k_1281

サーバー契約・ドメイン取得を行った後は、
WordPressの開設を行います。

WordPressの開設にあたってはxサーバーのドメインを経由してインストールしていきます。

 

xサーバーとドメインを関連付ける

まずは取得したドメインとxサーバーを関連付けさせます。

xサーバートップ画面より『サーバーパネル』にログインして、
ドメイン取得時に届いたメールに記載されているサーバーIDとパスワードを入力してログインします。
※インフォパネルのIDとパスワードではありません

1281_a_v3

 

サーバーパネル管理画面で『ドメイン設定』をクリックします。

1281_b

 

画面切り替わってタブより『ドメインの追加設定』から
取得したドメインを入力して『ドメインの追加』をクリックします。

 

WordPressをインストール【開設~ログイン】

上記でドメインの追加をしたらサーバーパネル画面で
『設定対象ドメインの変更』に追加したドメインが選択できるようになっているので、
そのドメインを指定したら『自動インストール』をします。

1281_d

 

インストール画面に切り替わるので、

タブより、『プログラムのインストール』→WordPress日本語版の『インストール設定』を選択します。

1281_e

 

さらに必要事項を入力していきます。

説明していくと、

インストールURL
こちらは空欄のままでOKです。

ブログ名
これから運営するブログのタイトルになります。

ユーザー名
サイトのユーザー名になります。

パスワード
WordPressログイン時に必要となるものです。

メールアドレス
あなが現在使用しているメールアドレスを入力して下さい。

 

上記項目を設定したら『インストール(確認)』をクリックして下さい。

確認画面になるので間違いなければ『インストール(確定)』をクリックします。

 

最後に

以上でWordPressのインストールは完了です。

以降、WordPressの管理画面をブックマークしておいて
スムーズにアクセス出来るようにしておきましょう。

ログインの際には設定したIDとパスワードが必要になります。

さあ、これでブログが始められます!!

参照記事:ワードプレス開設時にこれだけやっておいたほうがいい初期設定

 
スティーブン倉田の無料メルマガ

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ