YouTubeのチャンネルよりアカウントを複数持つべき理由

k_1660

既にYouTubeで何かしらの情報を発信している方は、自分のYouTubeチャンネルなるものを持っていることかと思います。

しかしある程度慣れてくると、もう一つチャンネルが必要になってくる時期に差し掛かります。

それは例えば、

  • 今のチャンネルでやっている内容とは違う趣旨の動画を配信したいけど、同チャンネル内でそれをやってしまうとコンセプトがブレる
  • いつくるかわからないペナルティのためのリスクヘッジ
  • アドセンスアカウントを別にして広告収入を得たい

等があると思います。

 

ただですね、注意してほしいのはチャンネルを増やすのとアカウントを増やすとでは意味がちょっと違ってきます。

そのあたりを今回説明させて頂きます。

 

YouTubeのチャンネルを複数持つ

YouTubeチャンネルを複数持つのは簡単です。

画像で説明していきます。

 

まず、YouTubeトップ画面右側のアイコンをクリックして、クリエーターツールの横にある設定ボタンをクリックします。

1660_a

 

 

すると下記のような画面に切り替わるので、

一番下にある『チャンネルをすべて表示するか、新しいチャンネルを作成する』をクリックします。

1660_b

 

 

『新しいチャンネルを作成』とう項目をクリックします。

1660_c

 

チャンネル名を決める画面に切り替わります。

任意の名前を決めてください。(後からでも変更出来ます)

入力したら作成ボタンを押します。

1660_d

 

これでチャンネル増設の完了です。

1660_e

 

非常に簡単でしたね(^o^)

 

YouTubeのアカウントを複数持ったほうがいいの?

ここからが重要なのですが、チャンネルを増やすのが簡単なことは前述の手順を見て頂ければわかると思います。

しかし、スティーブン倉田としてはチャンネルを増やすよりもアカウントを増やしたほうが得策だと言えます。

 

というのも、これはペナルティ対策のためです。

YouTube運営側は様々な手段で僕たちにペナルティを下します。

それは、警告で終わる時もあればいきなりチャンネル削除にされることもあります。

警告にせよチャンネル削除にせよ、チャンネルを3つ持っていたとしたら1つのチャンネルがペナルティを受けただけなので残りの2チャンネルは無事ですよね。

 

しかし、アカウントをが停止された場合。

1つのチャンネルのペナルティのせいで5つのチャンネルが運営出来なくなります。

これは非常にリスクがあると思いませんか?

1660_h

 

しかもYouTubeアフィリエイトとかしている場合はいくらペナルティ対策をしても100%保証は出来ません。

YouTubeのルールも常に変動していますし、僕達がそれを知る由もないです。

なのでチャンネルを複数持つというのはいいことなのですが、増やすならアカウントごと増やすほうがペナルティを受けた時に被害を最小限にすることが出来るということ。

これがYouTubeアカウントを増やしたほうがいい理由です。

いずれにしてもコンテンツは健全な運営を心がけるようにはしてくださいね!

 

YouTubeアカウントを増設

では、アカウントの増やし方を説明します。

こちらもチャンネル同様にそこまで難しくありません。

 

YouTubeトップ画面右上のアイコンをクリックして一番下の『アカウントを追加』をクリックします。

1660_f

 

Googleアカウントの追加画面になります。

ここで一番下の『Add account』を選択して新規GoogleアカウントでログインすればそのままYouTubeアカウントが増設されるようになります。

ちなみに、YouTube内で一度にログイン出来るアカウント数は制限がありるので、複数所持する場合は別にシートをつくってアカウントを管理した方がいいですね。

1660_g

 

以上となります。

Googleアカウントの増設手順はこちらに記述しています↓

Googleアカウント作成手順と複数持つ方法(YouTube用)

その後にアドセンスを関連付ける方法はこちら↓

YouTube収益化とアドセンスを関連付けて支払いを受ける方法

 

 

 

スティーブン倉田の無料メルマガ

mail_magazine_bg_v3  

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ