YouTubeアフィリエイトで稼ぐ2つの王道なやり方

k_1701

YouTubeアフィリエイト2つのやり方で収入を得る

YouTubeで動画を配信して利益をえる方法は様々な用途がありますが、

その中にYouTubeでアフィリエイトをして収入を得るという方法があります。

今回はそのようなお話をしていきましょう。

 

アドセンス広告収入

これは、多くの動画配信で取り組まれているアフィリエイトです。

 

YouTube収益化とアドセンスを関連付けて支払いを受ける方法

 

動画が再生される前にCMが流れたり、動画再生中に下部にバナーが表示されたりしていればアドセンス広告のアフィリエイトをしているということになります。

収益は、クリックされたりCMが最後まで視聴されることで課金されるので、そういった手軽に収益が発生する点がYouTuberやYouTubeを使ったビジネスの爆発的増加要因になっているのかもしれませんね。

 

しかし、このアフィリエイトは再生回数を稼がないと収益が上がらないという点が、多くの実践者の頭を抱えている部分でしょう。

再生数と広告のクリック率はほぼ比例するものなので、いかにして再生数を伸ばすかという部分が重要になってきます。

かと言って、再生数100万回という数字を弾き出せる動画をポンッっと投稿するのは凡人では難しいですね。

なので凡人が動画でアドセンス広告収入を得るには凡人なりのやり方があります。

これに関しては『需要があるジャンル』を知り、『1動画にかける時間が少ない』やり方で作業することが大事だと思います。

 

YouTubeで稼ぐための動画ジャンル3選-2017-

 

ASPの利用

これはブログなどでよく行われているASPを使ったアフィリエイトの動画版です。

そもそもYouTubeで商品レビューをしている時点で確実にそれはアフィリエイトをしたほうがいいに決まっているんですよね。

その理由を説明すると、

ブログの場合、商品を紹介して広告を貼って商品購入で成約発生がします。

ということは、前述のアドセンス広告収入と違ってクリックされるまでが勝負なわけですよ。

そこでいかに購買意欲を沸かせることが出来るかどうか。

だとしたら文章よりも顧客に訴求効果がある動画を使うべきだと感じるからです。

 

一昔前から、何か商品を購入しようとした時に価格ドットコムなどでレビューや値段をチェックしてから購入するという流れが定着してきましたが、今は更にレビュー動画を視聴して購入するかどうか判断する人も多いです。

なのでもし、自分の得意分野でアフィリエイト出来るものがASPサイトにあるのであれば、

これはぜひ一度やってみる価値はあると思います。

それで成約が取れれば、その動画は非常に価値のあるものになります。だって1回の成約でアドセンス広告1クリックの何千倍もの収益が発生するわけですからね。

そうやって成功実績を残すことで大きく稼げるようになってきますよ。

ただ、このような動画の作り方はアドセンス目的の動画と違って難易度は高いです。動画制作に慣れていない状態で始めるのは失敗のリスクが高いと思われます。

 

動画は稼げるツール

今回YouTube動画で収入を得る方法を2つ紹介しましたが、動画単体で稼ぐアドセンス広告というのは手軽に始められる分、単価が低い事がデメリットになりがちです。

ですが、はじめはこのやり方でいいかなと思います。

個人的には初心者から動画配信を始めるのであれば『これぐらいの労力でこれぐらい稼げる』ということを肌で感じるだけでも意味があるかなと思います。

それをしばらく続けてみて自分なりの小さな成功パターンを見つけることが動画で稼ぐ第一歩だと言えます。

 

ですが、本当のことを言うと動画単体で稼ぐよりも動画を使ってビジネスを展開していくほうが大きく稼げるようになってきます。

このノウハウを覚えるにはまずYouTube動画で稼げるという事実を自分の目で確かめることをオススメします。

動画配信はやってみると楽しいものなので、是非トライしてみましょう!

 

 

スティーブン倉田の無料メルマガ

mail_magazine_bg_v3  

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ