ネットビジネスにおけるメンターの重要性とコミュニティの存在意義について

k_1939

ネットビジネスでメンターは必要なの?

ネットビジネスをはじめるにあたってメンターは必要か不要かという悩みを持つ方がいらっしゃいます。

ですが、僕の意見を言うとネットビジネスにメンターの存在は必要です。

確実に必要です!

その大きな理由はメンター無しでは失敗のリスクが高すぎるんですよね。

そもそもメンターの定義は人それぞれ解釈はあると思いますが、

 

『自分が方向性を失いかけたときに進むべき道を提案してくれる人』

 

だと僕は思っています。

ネットビジネスを学び、実践していくとどこかで必ず壁にぶち当たります。そんな時にその壁をどうやって乗り越えるのかが成長の分かれ道ですよね。

もし独学で実践している場合、この壁を乗り越えるには自分のチカラでどうにかしなければなりません。

その場に立ち止まって壊す方法をじっくり考えたり、どれだけ時間がかかるかわからないのに天井が見えない壁をとにかく登ったりするなど行動を起こすことでしょう。

 

しかし

メンターはその壁を壊す方法を既に知っていますし、壊す以外の方法で先に進む術も知っています。もっというとその壁は登ったら10年掛かるから登らない方がいいという真実も知っているんです。

つまり、独学では知識・経験ともに限界があるということなんですよね。

 

僕はネットビジネスを実践して壁が現れたときは、必ずメンターに相談してきました。するとその都度今の自分にとっての正しい選択を示してくれます。僕はそのおかげで正しく成長することが出来ています。

もしかしたら、メンターがいなければ今でも一歩も踏み出せず壁の前で机上の空論を唱えていたかもしれません。

なので進むべき道を提案してくれる人がそばにいるのといないのとでは、どちらが成功しやすいかを考えてみたら必然的にメンターの必要性がわかって頂けるのではないかと思います。

 

それでも独学でやりたいという方に対して引き止めるつもりはありませんが、

今のあなたにあまり時間が無いというなら誰かに教えてもらうのが一番早く成果が出せる方法なことは確かです。

僕はDr.YTさんという男のロマンを追い求める自由な旅人に教えを受けて3ヶ月で月収10万円を超える実績を達成することができました。

そのDr.YTさんもノジーさんという自由に自分らしく生きるライフスタイルデザイナーに教えを受けて3ヶ月で月収10万円を達成した後に月収800万円以上の実績を出しています。

ノジーさんに至っては月収1,000万円以上の実績を出していて、さらには自分のコンサル生にも同等レベルの実績まで引き上げるという状況にいます。

つまりメンターの教えを愚直に守って実践することで、ある程度の成功は保証されるわけです。もちろんビジネスなので絶対とは言いません。ですが、少なくとも失敗のリスクは独学のそれと比べて限りなく減らせると思いますね。

 

余談ですが先日、ビジネスのことで相談があってDr.YTさんに会いに行き諸々話し合いをしてきました。

するとその後、なんとメンターのメンターであるノジーさんと対面することになりそのまま対談動画を撮影することに・・・。

 

その様子はこちらから

 

ネットビジネスコミュニティってどんな場所なの?

さて、動画内でも触れていますがドリーマーズラウンジというのはノジーさんが主催するビジネスサロンです。

俗に言うネットビジネスコミュニティというものですね。

そこに集まるのは皆、ネットビジネスを学び、そして実践している人達です。

それぞれ自分なりの目標を掲げた同士たちが集まり、互いに刺激を受け合う環境がそこにはあります。

 

実は僕も少し前までDr.YTさんが主催するビジネスコミュニティに所属していました。

そのコミュニティはチャットでのやりとりが中心だったためリアルで集まるということは無かったんですが、全国の同士の方がネットを通していろんな報告を書き込んでくるので僕の中ではひとつの学びの場でしたね。

 

しかし、今回ノジーさんの主催するコミュニティに1日参加させてもらって愕然としました。

まずもってそこにいる殆どの方が月収500万~1,000万の実績を出しているんですよ。傍から見たらおかしな空間ですよね(汗)。

そしてそこで繰り広げられる会話はネットビジネスの話です。僕はそれが何よりも不思議でした。

だって、今までネットビジネスの話をリアルでする相手なんてメンター以外いなかったのにこの空間には何人もいるわけですよ。

まわりで『アドセンス』ってワードが会話の中に出てくること無いですよね?

『トレンドブログ』ってワード聞いたこと無いですよね?

日常生活で絶対出てこない言葉がこの空間では次々と出てきて興奮しっぱなしですよ。

でもそれは、ここでは当たり前のことなのです。何故かってそういうビジネスをしている人たちの集まりだから。

 

ある特定のアーティストが好きで、そのアーティストが好きな人同士で集まって語り合う感じと似ているかもしれません。

『あのアルバムの4曲目の歌詞の冒頭のフレーズの意味って実は・・・』みたいな濃い~会話が出来るわけです。

とにかく話がムチャクチャ通じるんです!これが心地よい!共感する相手がいるって凄く嬉しい!

 

結論を言うと、

ネットビジネスコミュニティはリアルで集まるとクソ面白い

ってことです。

 

 

ですがこの空間を面白いと思えるかどうかは、日々作業をどれだけやっているかで変わるでしょうね。

一切作業しないで参加しても面白みは数ミリしか感じれないと思います。

いろいろな失敗や小さな成功を体験して、ビジネスの経験を積んだ上で語り合うことに僕は意味があると感じました。

なので、

ネットビジネスコミュニティというのは絶対に入る必要はないと思いますが、所属することで何かしら良い影響があることは確かだと思います。ただ、そのためには今出来る作業を確実にこなして自分自身が成長していかなければ有意義な空間にはならないということですね。

 

なにはともあれ、

メンターの教えを愚直に守って突き進めばそのうちクソ面白いコミュニティに参加出来るような縁があるということは証明されました。

僕は今回そのような体験をしたわけです。ありがとうございました!

 
スティーブン倉田の無料メルマガ
 

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ