おそ松さんグッズの人気に学ぶキャッシュポイントの量産で稼ぐ事

k_276

おそ松さんの2クール目が終わってしばらく経ちますが、未だに熱は冷めていないようです。

関連グッズが出続けているんです。そして、バカ売れするんです。

おそ松さんの経済効果は70億とか言われてますから(汗)

愛されっぷりがスゴイですよね。

 

アニメではあるものの、ここまでグッズが多様に販売されるのも珍しいのではないでしょうか。

確かに近年はアニメのグッズ市場が盛り上げりを見せていますが、

おそ松さんのグッズは別格だと思います。

ウチの近所の大型スーパーでも、おそ松さんの立て看板が立っています。(チョロ松の)

これも今年に入ってからですね。

昔は本屋だった場所がアニメグッズ販売店になりましたから。

入ってみたら、その店の1/3はおそ松グッズでしたよ。

 

おそ松さんのグッズ販売に学ぶ

なんでおそ松さんグッズがこんなに人気なんでしょうね。

いや、理由がいろいろあることはわかってるんですが、

新しく販売した商品が今でも売れているっていうのがスゴイじゃないですか。

ちょっとその考えられる理由をピックアップしてみました。

  • おそ松さんのアニメがおもしろい
  • キャラクターが豊富
  • グッズ展開しやすい内容
  • ターゲットが女性
  • 続編を望まれているし望める状況にある
  • 女性物のグッズが多い
  • 赤塚不二夫作品

などですかね。

この中でも女性に人気が出ているのが大きいと思います。

まず、物販購入する男女の比率は女性の方が高いんですよ。

それに伴い女性物グッズが狙ったように出てきます。

  • ポーチ
  • ヘアピンセット
  • クリアトートバッグ
  • シュシュ
  • パンプス

恐らくこれからもまだまだ出そうな勢い(汗)。

だって売れるんですもん(^_^;)

これが売れるんだったらこれも売れるだろ!なんて他のアイデアもどんどん湧いてくるのもわかります。

 

ここまでグッズで盛り上がっているなら正直アニメの再開があってもなくても、

グッズ販売だけでいくらでも儲けられそうな気がしてきます。

アニメを基盤にグッズという収入源をたくさん用意した結果、

僕の近所にもおそ松さんグッズ多めのアニメ専門店が出来たのだと思えば納得です。

 

人気が出たらキャッシュポイントを増やす

ビジネスをする上で、一つの収入源に頼るということは非常に危険なことです。

なぜなら、そこが崩れたら終わるからです。

なので大手企業ほど複数のキャッシュポイントを持っているものです。

 

しかし、まずは太くて強い軸となるパイプを作る必要はありますよね。

それはおそ松さんでいうところの『アニメ放送』です。

この主軸がヒットしなければ、いくらグッズを売っても売れないでしょう。

メインが売れればそこから事業を展開して規模を大きくすることができます。つまり稼ぎ口も増やせます。

 

ジャニーズの売れ方なども分かりやすいですよね。

無名のJr.に売れっ子ジャニーズのバックダンサーを務めてさせて、

経験を積ませたうえで小さいステージでJr.だけのパフォーマンスをさせる。

曲はもちろん先輩ジャニーズの曲を使い、

宣伝はその先輩たちに告知してもらえれば集客には困らないでしょう。

その無名のJr.に新しいファンをつけて程よくして時期が来たらデビューさせる。

ジャニーズ事務所ではそれが繰り返されます。しかもひとつふたつじゃありませんからね。

そういう仕組が出来あがっているんですよ。

 

軸が出来上がってくると他の部分で挑戦も出来るようになってきます。

おそ松さんは今回パンプスという挑戦をしたかなと思います。

だって聞いたことないですよ、アニメグッズにパンプスって。しかもおそ松さんですよ(笑)

 

僕も生きてく上でおそ松さんのグッズ展開から得られた学びを活かして収入源の確保に精を出そうと思います。

ただ僕の場合はウェブコンテンツが軸となっているので、無在庫・無店舗となります。

つまりグッズと比べると複数展開しやすいかなと思います。

なのでこれからはもう少し軸の部分をしっかり固めていきたいなとも思っています。

そこは太ければ太いほどその後楽になってきますからね。

 

 
スティーブン倉田の無料メルマガ

 

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ