仕事に自信がないから会社を辞めたい30代が今後するべきこと


▼▼動画を視聴する方はこちらから▼▼


 


▼▼テキストで読む方はこちらから▼▼


仕事に自信がない原因とは

仕事を辞めたい理由って色々ありますよね。

その中で、自信がないから辞めたいと言う人がいます。

自信がないという感情は、まず入社して間もない頃によく抱く感情かなと。

その感情のほとんどは、何も知らない不安からやってくるものだと思います。

社会のこと知らないし、会社の人の事も知らない。

未知の世界でこれからやっていけるのかどうか。

入社前に抱いていた根拠の無い自信はいつの間にか消えていく・・・。

 

しかしそこから仕事を覚えていき、たくさんのことを学ぶ。

それと同じく、たくさん失敗をして、たくさん怒られたりするけど、

そこで得られた経験が自信に変わっていく。そうやって成長していくものですよね。

 

だから必然的にその仕事をすればするほど、

そこに自信はついてくるはずなんですよ。本来。

たとえ、今の仕事が変わったとしても、あなたには経験があるんです。

誰にも真似できない、あなただけの経験です。

ここに自信を持って新しいことに挑むだけですよ。

その自信があなたの武器ですからね。

 

古舘伊知郎の実況とトークに学ぶ自分の武器を持つという事

 

 

・・・・そう思っているのですが、

現実社会ではそういう風に思えない自信をなくした・・・もはや失った30代の方が多いです(汗)。

そんな方が取るべき行動は一つしか無いです。

 

『小さな成功体験を持ってください。』

 

小さな成功体験を持つ事の大切さ

就職活動をしたことがある人だったら、誰もが聞かれた質問だと思います。

『あなたの成功体験を教えて下さい。』

エントリーシートでこの欄があった人もいるでしょう。

僕は就職活動って物凄く嫌いでした。

しかし、その中でも得られるものは多かったです。

そこで得られたのが”成功体験”の重要性について。

社会に出るまでに成功体験をしている人って、人として輝いていたりするんですよ。

全国レベルの記録を持ってる人とかは何故か魅力的です。

それが自信に繋がってるわけなんですけどね。

 

同じように社会に出てからも成功体験を得ることで、自信を手に入れることができます。

決して大きなことをする必要はないです。成功は小さくて構いません。

その小さな成功体験の積み重ねが30代になる頃には数字として大きな結果を残すことが出来るでしょう。

人間は、目に見える結果を残さないと信用してもらえません。だから数字を求められるわけです。

すると周りの人たちからも認められます。その体験を積み重ねることでまたさらに大きな自信に変わっていくんです。

 

クリスティアーノ・ロナウドの体脂肪率と筋肉に学ぶ『積み重ね論』

 

辞めたいなら辞めてしまえばいい・・・しかし!

しかし、もしあなたが入社してから今までで一つも成功体験がないとか、

これからもその見込みが無いとか思っているなら、正直辞めた方がいいです。

それはもう、自信云々ではなくて辞めたい気持ちが強すぎます(笑)。

一度リセットしてから考え直したほうがいいです。

 

そこからあなたの自信が復活する保証はありませんが、

結局何を始めるにしても最初はみんな不安しかないわけです。

それを自信に変化させるのは小さな成功体験を持つ以外無いでしょう。

 

先日、僕がコンサル生が、日収500円を達成しました。

ネットビジネスの事を何も知らない営業のサラリーマンが副業で得た収入です。

彼は、自分一人でお金を稼いだことはありません。

もちろん当初は不安しかなかったでしょう。

しかし、このようにたったの500円だけど小さな成功体験を得られました。

今の彼はやる気に満ちています。

彼が月収10万円を達成する日は近いと思いますし、

僕も全力でサポートしていこうと思っています。

 

ちなみに僕もそうでしたよ。

たった9円くらいの日収が最初はめちゃくちゃ嬉しくて、

それが自信となり、いつの間にか月収10万円に変わりましたから。

だから成功体験ってやっぱり大切なんですよね。

決断するのは本人の自由ですけど、

もし、辞めるならネットビジネスやった方がいいですよ。

わかりやすいくらいに自信つきますからね(笑)。

 

 
スティーブン倉田の無料メルマガ
 

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ