WordPress固定ページの設定と順番の変更方法を紹介!

a_08

WordPressの記事投稿には個別投稿(post)と固定ページ(page)の2種類に分類することが出来ます。

今回は固定ページの説明をしつつ
メニューの設定とその順番の変更方法を一緒にお伝えしていきます!

 

WordPressの固定ページとは?

WordPressの固定ページというのは時系列の影響を受けない独立したページのことです。

個別投稿はトップページ→カテゴリー→カテゴリー内の個別記事というように階層があるんですが
固定ページは全く別物です。

なので主に固定ページで作られるのは

  • お問い合わせ
  • プロフィール
  • 免責事項
  • サイト情報
  • サイトマップ
  • コンテンツのまとめ

などといったものです。

 

固定ページをメニューとして設定する方法

固定ページの設定方法を説明します。

ダッシュボード画面より『固定ページ』→『新規投稿』を選択します▼

c_01

すると通常のエディタ画面が表示されるので
固定ページにしたい内容を作成します。

作成したら『公開』を押せば固定ページが作成されます。

ただこれだけでは意味がないので固定ページをトップページ上部に配置してみましょう。

僕のサイトで言うとこの部分です▼

c_02

ここを通称グローバルメニューと呼びます。

 

グローバルメニューの設定方法

固定ページを新規追加で複数作成して公開したら
ダッシュボードの『外観』→『メニュー』を選択します▼

c_03

 

『メニュー名』のところに適当な名前を入力して『メニューを作成』をクリック▼

a_01

 

メニューの編集が行えるようになるので先ほど決めたメニュー名を選択して
左のタブにある固定ページに追加したページにチェックを入れてたら『メニューに追加』をクリックします▼

a_02_

 

 

するとチェックを入れた項目がメニュー構造の場所に配置されます。
この状態で『メニューを保存』をクリックします▼

 

しかし、これだけではトップページ上部に反映されません。
メニュー構造のしたにある『メニュー設定』の
『テーマ一』→『グローバルナビ』にチェックを入れて再び保存を押します

a_04

 

するとこのようにトップページ上部のメニューに反映されるようになります▼

a_05

 

メニューの順番を変更

次にこのグローバルメニューの順番を変更したい場合の手順を説明します。
といってもこれはすごく簡単です。

先程のメニュー画面に戻りメニュー構造の項目をドラッグアンドドロップして保存すればOKです▼

a_06

a_07

これでOKです。

 

最後に

以上が固定ページの設定と順番を変更する方法でした。
今回はトップページ上部のグローバルメニューの設定を紹介しましたが
同じやり方でページ下部のフッターメニューなども作成することができます。

サイト構築にメニュー設定は必須なので早い段階で行いましょう!

 
スティーブン倉田の無料メルマガ

 

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ