トレンドブログの記事の量と更新頻度の目安を知っておこう

k_701

ブログ記事を書くという作業をただひたすらやるのもいいですが、
数字として目安があったほうが精神的にも楽かなと思います。

ブログ1記事に対して必要な文字数は1000文字以上ということはお伝えしましたが、
今回はトレンドブログで月収10万円を稼げるようになるまでの
必要な記事数と記事の更新頻度についてお話したいと思います!

 

トレンドブログの必要記事数

a_13

トレンドブログで月収10万円を稼げるようになるまでの記事数は、
大体200~300記事と言われています。

僕も10万円の月間収益が発生したのは220記事くらいのところだったと思います。
他にもブログで結果を出された僕の仲間内の方も300記事前後で達成されています。

まれに100記事以内で結果を出してしまう人もいますが、それは”まれ”だと思ってください。

僕も含めよくネット上では
3ヶ月で月収10万円稼げる手法など謳っているコピーを見かけると思いますが、

これは1日3記事書いていれば
3ヶ月後には270記事くらいになっている事前提で話しています。

だから、3ヶ月目で月収10万円の収入が得られるという仕組みです。

個人的には『3ヶ月で月収10万』というよりは
『200~300記事書いて月収10万円』

って言ったほうが具体的だとは思ってはいます。
ただわかりやすさとして前者のほうがいいのかなというところです。

なのでブログでそれぐらいの額を稼ごうと思うのであれば
あまり3ヶ月という期間で考えるよりも作業量に注視したほうがいいですね。

しかし、自分の中で目標に期日を付けるという意味であれば、
それは追い込むためにも効果があるのですごく良いことだと思います。

 

トレンドブログの記事更新頻度

a_14

次に記事更新の頻度です。
結論を言うと最低でも1日1記事の更新は必須です。
もっと言うと目指して欲しいのは1日3記事です。

最初から1日1記事を目標にすると3記事書くという行為がどんどん無理ゲーになってきます。
だからまず、3記事更新を目指して欲しいです。

だけど日によってはどうしても書けない日が出てくると思います。
そこで初めて2記事しか書けない日や、
1記事だけしか書けない日がまれに生まれてしまう。

そういう意識でいてください。

重要なのは記事更新が無い日を作らないようにしましょうということ。

これはSEOの話になってくるのですが、
月間30記事更新をしたとしても毎日1記事書いているサイトと
更新が疎らなサイトでは、毎日1記事でも更新されているサイトのほうがGoogleからの評価が高いです

クローラーは常にサイト内を巡回しているので、
毎日更新されているサイトがあればそのサイトを巡回する頻度が増します。

つまりインデックスの速度も早まってくるんです。よって評価が上がります。

テレビ番組が毎週違う曜日の疎らな時間帯で放送されていたら、
視聴者は絶対見逃しますよね。そういうのが続くとテレビを観てくれる人は減ります。

人は不定期なものより定期的なものに行動を合わせるようになります。
Googleの機能も、より人の感覚に近いものを目指しています。
だから自分のサイトも毎日記事更新するべきでなんですよね。

 

まとめ

今回お伝えしたことをまとめると

  • 1000文字以上の記事を作成
  • 1日3記事以上作成(最低でも1記事)
  • 200記事台を目指す

この数字を目安としてもらっていいでしょう。
しかし、気をつけて欲しいことがあります。

それは、僕たちがやるべきことは『価値の提供』ということ。

今まで話したのはあくまで数字の話です。
価値の無い記事を数こなしてもそれはGoogleの評価を下げ続けるだけです。

そこを忘れずに日々数字をみて
コンテンツ制作にやりがいを見出していただければ幸いです!

 
スティーブン倉田の無料メルマガ

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ