トレンドブログ3ヶ月目の考え方と取り組み方→良いネタは寝て待て

k_910

トレンドブログを実践して3ヶ月が経ちました。

あなたは最低でも90記事は書いているでしょうし、

もう200記事を超えている人もいると思います。

僕自身も3ヶ月目に入る段階では200記事を超えていました。

 

そして、3ヶ月目で月収10万円を達成することになるのですが、この時僕はどのようなことを考えてどのような取り組みをしていたのか?

そのお話したいと思います。

 

トレンドブログ2ヶ月目の考え方と取り組み方→過去の記事と検証

 

トレンドブログ3ヶ月目

200記事を超えている人だと分かると思いますが、

自分の書いた記事が面白いように検索上位に引っ掛かるようになります。

1ヶ月目では想像していなかった事が現実に起きます。自分でも驚きました(汗)

もう自分のサイトのSEOが結構強くなっているので、ライバルチェックをそこまでしなくなりました。

理由は大手サイトが記事にしていない限り、自分の記事は確実に検索上位を取れる状態になっているからです。

なんなら大手サイトも超えた記事もありました。

 

こんなにおもしろいことがあっていいのかって感じですよね(笑)

何書いても検索上位に行くんですから。

3ヶ月目くらいでサイトが育つというのはこういうことなんだなと実感しましたね。

これこそ最初の低迷期間を耐えて継続してきたからこその成果だなと思います。

 

アクセスが集まるネタは寝て待て

このころ書いていた記事は、速報系とドラマ系です。

朝起きてニュースサイトチェックして需要がありそうな速報記事はサクっと書く。

夜はルーティン化してるドラマ系の記事を書く。

という流れでした。

 

速報系の記事に関しては、どのネタを取り上げても検索上位に行くのですがアクセスが集まらないという状況がよく起こりましたね。

これはつまりネタが外れているということです。

キーワード選定の技術は身につき、SEOでライバルに負けることもそんなに無いので、

あとはネタ次第という段階なんです。この時期って。

ただ検索上位ということだけあって、それなりにアクセスは集まっていたことは確かです。

 

それに気づいた僕は、アクセスが見込めるネタ以外は速報記事を書かないようにして、その分は非芸能記事を量産することにしました。

で、確実に良いニュースネタが見つかったらそれをすかさず記事にしてアクセスを爆発させていましたね。

毎日ニュースサイトチェックしていれば週2で良いネタ見つかりますよ(笑)

 

過去の記事がアクセスを集めてくる

もう一つ3ヶ月目で面白いことがあります。

それは、今まで書いてきた記事が毎日アクセスを集めてくれることです。

サイトのSEOが強くなったことで過去の記事も検索上位に来るので、

何もしなくてもある程度のアクセスが集まるようになっているんですよね。

1記事単位は微力でも200記事もあれば相当なアクセスになりますよ。

数字で表すと、リアルタイムで1日通して50pvを維持している状態です。

これが心強いんです。

 

安定したアクセスがあるから結構いろんな記事で勝負出来るんですよ。

失敗しても(アクセスが集まらなくても)大丈夫という安心感があります。

ズラシキーワードの検証が出来たりもしました。 ← それが面白かったですね。

 

 

気がつけば10万円

そんなことをしているうちに10万円は達成しました。

なんともあっけなくというのが正直な感想です。

まあ0円からいきなり10万円になったわけじゃなく、

徐々にステップアップしていったわけですから。

『あ、10万円行った。』 ← くらいのテンションなんですよ、実際(汗)

それに10万円の収入に値する努力もしてますからね。

ただそれは、最初の1ヶ月だけの話!

3ヶ月目の努力って1ヶ月目と比べたら全然ラクですよ。

もうバイト週一でやるくらいの労力しか使ってません(笑)

これがブログを使った最大の魅力かなあと思います。

 

 

 

スティーブン倉田の無料メルマガ

 

   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ