アドセンス審査【申請~広告コード取得方法】

アドセンスを取得するにはアドセンスに申請を出してGoogleに審査してもらう必要があります。

なのでまずはGoogleアカウント必要となります、取得がまだの方はこちらから手に入れてください。

Googleアカウント取得方法

アドセンス審査【申請】

Googleアカウントを取得したらアドセンスに申請を出します。

順番的には審査用ブログの記事数が溜まってからアドセンスへ申請を出すという流れになります。

審査用ブログについては、こちらをご参照ください▼

では説明していきたいと思います。

ちなみにアドセンスの申請手続きの詳細は日々変化しているので、記事中のキャプチャ画像と異なる部分もあるかもしれません。

しかし流れは殆ど変わらないと思います、不安であればお問い合わせフォームよりご連絡ください。

まずは、GoogleAdSenseのサイトに行って『お申し込みはこちら』をクリックします▼

1239_a

 

すると、下記の画面が表示されます▼

a_01

上記の説明を簡単にすると

◆お客様のウェブアドレス

ドメインを取得した申請用のブログURLを入力します。

 

◆メールアドレス

アドセンスアカウントを取得するメールアドレスを入力してください。

 

◆Adsenseからの有益情報

どちらでも構いません。

完了したら『保存して次へ』をクリックします。

国を選ぶ画面になるので『日本』を選択して規約に同意したら『アカウント作成』をクリック▼

a_02

個人情報を登録する画面に切り替わるので情報を入力してください。

※アドセンスアカウントの取得は原則個人、組織につき1つとなっています。

広告コード取得の手順

個人情報を入力したら次は広告コードを取得します。

Google AdSenseのトップページにログインをして、「広告ユニット」➜「新しい広告ユニット」を選択します▼

ad_01

 

 

作成する広告の種類を選ぶ画面になるのでここは任意で構いません。ただ、僕は『テキスト広告とディスプレイ広告』をおすすめしているので、特に理由がない場合はそちらを選択しましょう▼

ad_02

 

次に広告サイズを選択します。

名前は特に誰かに見られるわけでもないので、わかりやすい名前をつけましょう。

広告サイズは『自動サイズ レスポンシブ』を選択して『保存してコードを取得』をクリックします▼

ad_03

 

すると、広告コードが表示されるのでこちらを全て選択して審査用ブログサイトの任意の場所に貼り付けます。

貼り付けたらアドセンスお申込み画面で『サイトにコードを貼り付けました』にチェックを入れて『完了』してください。

あとは1~3日待てば登録したメールアドレス宛に結果が届きます。

この間、サイトに貼り付けた広告が表示されないかもしれませんが、審査が通れば広告が表示されるようになります。

審査が通過するとこのようなメールも送られてきます▼

a_03

 

審査が通らなかった場合はこのような通知がきます▼

a_04

PINコードの入力を忘れずに!

ちなみに、審査が通過したら収益が発生しますが実際に支払いを受けるには住所確認が必要になります。

審査通過から2~4週間後に登録住所にGoogleからはがきが届きます▼

b_04

 

この中にPINコードが記載されているので確認したらGoogle AdSense画面を開いて入力します▼

これで支払いを受け取ることが可能になります。

最後に

以上がアドセンス申請から広告コード取得までの手順でした。

Googleアドセンスの審査の手続きは日々変化しているのでここに書いた情報と現在とでは状況が変わっているかもしれませんが

またそのときは最新情報を更新いたします。

審査が通ればあとはアクセスを集めて収益を得られるようになるのでさらにがんばっていきましょう!


g_001  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です